ニュース

平和

2019.02.12

2月8日 オスプレイの市街地上空飛行に抗議するよう要請

 日本共産党滋賀県委員会は8日、三日月大造知事あてに、MV22オスプレイの市街地上空飛行に強く抗議し、訓練内容や飛行ルートを政府に明らかにするよう求める要請書を提出しました。

 今…

2019.02.03

2月3日 日米合同演習反対 滋賀・高島で集会

 滋賀県高島市で3日、陸上自衛隊の饗庭野(あいばの)演習場(高島市)と今津駐屯地(同)、明野駐屯地(三重県伊勢市)での日米合同演習(4~15日)に反対する集会が開かれ、350人超が…

2018.11.28

11月28日 佐藤氏が訴え「再発防止は実弾訓練をやらないこと」

 日本共産党滋賀県委員会の佐藤こうへい県国民運動部長は28日、迫撃砲弾着弾事件が起こった陸上自衛隊饗庭野(あいばの)演習場のある高島市を駆け巡り、街頭で訴えました。

 佐藤氏の演説…

2018.11.21

11月20日 防衛省に実弾演習禁止を要請

 日本共産党の滋賀県委員会と高島市議団、大津市議団は20日、「饗庭野(あいばの)演習場における陸上自衛隊による通行車両の被弾事件に強く抗議し、原因究明・再発防止、同演習場における一…

2018.11.16

11月16日 砲弾事件で県に申し入れ

 日本共産党滋賀県委員会と同党県議団は16日、高島市の自衛隊饗庭野(あいばの)演習場から発射された砲弾が市民の車を損傷させた事件で、三日月大造知事に申し入れ書を提出しました。佐藤こ…

2018.08.15

8月15日 終戦記念日の街頭演説

 73回目の終戦記念日の15日、日本共産党の穀田恵二衆院議員・党国会対策委員長は、滋賀県の大津、草津の両市で街頭演説をしました。

 穀田氏は、軍事衝突を回避するために米朝直接対話の…

2018.03.29

3月28日 大津で「3000万人署名」行動

 憲法を守る滋賀共同センターは28日、大津市のJR膳所(ぜぜ)駅前で「3000万人署名」を集めました。

 日本共産党県委員会の黄野瀬明子常任委員が参加し「改憲発議をストップさせるため…

2018.01.30

1月30日 共産党大津市議団が署名行動

 日本共産党大津市議団(杉浦智子、石黒賀津子、岸本典子、立道秀彦、林まりの各市議)は30日、市内の大型店前で寒風のなか、党日吉ブロック後援会の人たちといっしょに安倍9条改憲反対の「…

2018.01.19

1月19日 「市民アクション・滋賀」準備会が宣伝

 日本共産党滋賀県委員会の節木三千代副委員長(県議)は19日、「安倍9条改憲NO!市民アクション・滋賀」準備会が呼びかけた街頭宣伝で、大津市のJR大津京駅前の行動に参加しました。

 …

2017.12.04

12月2日 憲法を守る市民と野党の共闘前進へ集会

 安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民の会しが(福井雅英代表)は2日、平和憲法を守る市民と野党の共闘を前進させようと、近江八幡市で集会を開きました。

 福井代表は「憲法改悪阻…

123